初対面から使える!気になるいい女になるポイント

1:ネガティブな話をしない

できれば、相手の良い所を見つけて褒めてみましょう。難しいようなら「天気が良くて気持ちが良いですね」といった類いでもOKです。ネガティブな会話をすると「文句を言っていた人」「愚痴っぽい人」という印象になるので気をつけましょう。

2:記憶力が良い

人の名前や、前回話した会話など、その人との間に起きた出来事をしっかりおぼえている女性は誠実な印象になります。初対面でも「以前、お電話でお話したことがありますよね」「噂でお聞きしていたので会うのを楽しみにしていました」など事前に何らかの情報を得ているようなアピールをすると効果的です。

3:下ネタをかわせる

お酒の席などで下ネタを振られた時に、極端に嫌がったりすると空気が悪くなることがあります。逆にノリノリで話すと引かれることもあります。 たしなめる様に、スマートにかわすと機転の利く女性という印象が残ります。「もう少し勉強します」「未熟者なので今後の参考にします」など、相手の気分を害さない程度の言葉で話題変換の機会をつくると良いでしょう。嫌なのか、そうじゃないのか微妙な態度の方が印象に残りやすいものです。

4:頼り上手

「わからないことがあったら、頼りにさせてもらえますか?」など男性の自尊心をくすぐるような頼り方をすると相手の気分が良くなり、印象に残ります。「おごってくださいよー」「飲みに連れてってくださいよー」などは、頼りにするというより甘えている印象になります。甘え上手な女性は多く存在するので、あえて甘えよりも頼るという方向を選んだ方が新鮮にうつります。

5:聞き上手

相手の話を邪魔することなく、気持ちよく話させる「聞き上手」は大きな武器になります。話している相手が意中の男性なら、また話したいという気持ちになるでしょうし、周りで見ている人からも良い印象を持たれます。
聞き上手になるコツは、会話の途中で口を挟まない・声やうなずきを入れながら相づちを打つ・相手の言葉を繰り返したり質問したりしながら、さらに話を引き出す。などがあります。

6:プライベートについてオープンに話さない

聞いてもいない、自分のプライベートや恋愛話を早々にしてしまうのは、面白味に欠ける行為でもあります。
自らオープンにしないことで、相手から「この人のプライベートはどうなっているんだろう」という興味を引き出します。

7:フォローを欠かさない

会った後は「今日はありがとうございました」など、その日にフォローをするようにしましょう。
帰宅後にもう一度存在をアピールすることができますし、「相手に好印象を持っている」というイメージがつきます。フォローは1度だけでなく、継続的に行いましょう。1度限りになってしまうと「初対面だったしな」という印象になり効果が薄れます。継続することで、丁寧な人という印象を持ってもらえます。

8:座る場所やマナーが自然に身についている

自然に席を譲る事が出来たり、マナーを身に付けている女性はかなりの好印象です。

モテる女になるために

気になる事は何度でもご質問下さい 元在籍女性が細かい点まで丁寧にお答え致します!

全国対応・年中無休 受付時間9:00~翌朝5:00 0120-956-370
全国にあるお店を確認
金龍グループとは?
応募フォームから申し込む
写メール面接を申し込む
ご質問やご相談、お店の見学はこちら
LINEで相談 QRコード

風俗求人クラブのページ案内